基本情報

基本情報

<a href=http://www.cocorocom.com/labo/school/152.php>大阪青凌中学校</a>
ADDRESS
〒569-0021
大阪府高槻市前島3-2-1
CONTACT
[ TEL ] 072-669-4111 
U R L
http://www.osakaseiryo.jp/
乗換案内

乗換案内

最寄駅もしくは出発地点の住所を入力してください。
教育理念

教育理念

【教育方針】
其の壱  あいさつのできる人に
日常の学校生活における「あいさつ」をコミュニケーションの基本として、中学校の3年間でこの「あいさつ」を習慣づけ、日常生活の中で自然にできるよう指導。「武道」の授業は、その習慣を体得する時間です。

其の弐 読書の習慣づけ
読書によって得られるものは、さまざまな学習の基礎となる国語力や文章力、さらに集中力です。同校では、「朝読」をはじめ読書の機会をさまざまな場面を通じて設け、習慣づけることができるよう工夫されています。『青凌生のための読書案内』は毎年発行されている生徒たちによる生徒たちのための読書案内です。

其の参 文理を問わない幅広い知識の取得
高等学校に入ると、早い時期(通常2年生)から、文系・理系に分かれたカリキュラムで学びます。しかし、本来、知識は単純に二分できるものではなく、同校では文理の枠にとらわれない「総合学習」を重視。一般教養を身につけるプロセスは、将来の自分の進路を考えることにもつながっています。

其の四 家庭学習の定着
「学習」は文字通り、「学ぶ」(学校での授業)と「習う」(家庭での予習・復習)によって成立します。そしてその習慣は、まさに中学校の時期に身についていきます。同校では家庭学習ノート(ライジングノート)を活用し、家庭での「習う」を定着させ、習慣づけていきます。
コース

習熟度別授業 ※英語・数学は習熟度別授業を実施します。

英数S
難関国公立大学への進学をめざし、高校課程の
「特進Sコース」「特進コース」に直結したコース
  • 入学当初より難関国公立大学を見据えたトータルなカリキュラムを構築。志望大学に現役合格するための力を6年間で確実に積み上げていきます。
  • 英語・数学は中学と高校で学ぶ質と量に大きなギャップがあります。そこで、普段から小テストなどで英単語力や計算力に磨きをかけるとともに、「先取り学習」を実施します。
  • 3年次の8月に2泊3日の学習合宿を実施。勉強は基本的に自習のスタイルで行われ、教員はいつでも生徒の疑問や質問に対応することで、苦手科目を克服します。
  • 英語検定は、中学3年次の時点で準2級の取得を目標に設定。2次試験は英語で面接試験が行われ、それに向けての対策も一人ひとり個別に実施されています。
英数A
国公立大学・難関私立大学・有名私立大学をめざし、
高校課程の「特進コース」「進学コース」に直結したコース
  • 基礎から徹底して強化していくカリキュラムを実施。反復学習で苦手を克服しながら、英・国・数の基礎学力を高めていきます。
  • 中学3年間を基礎学力の定着期間とし、授業内テストなどを実施。生徒がきちんと理解しているかを確認しながら、一つひとつの学びをしっかりと定着させます。
  • 予習復習を習慣化するとともに、小テストなどで一度学んだ部分を繰り返し学習し、生徒一人ひとりの苦手な部分を把握。「わからない」をそのままにしません。
  • 生徒は家庭での学習内容や時間量、勉強の目標などを記録。日々の勉強時間を明確にすることで、家庭学習が習慣化。保護者と教員の情報共有のツールとしても活躍します。
地図

地図

お問い合わせ
Copyright(C) cocorocom. All Rights Reserved

PAGE TOP