基本情報

基本情報

<a href=http://www.cocorocom.com/labo/school/23.php>洛星中学校</a>
ADDRESS
〒603-8342
京都市北区小松原南町33
CONTACT
[ TEL ]075-466-0001
U R L
http://www.rakusei.ac.jp/
乗換案内

乗換案内

最寄駅もしくは出発地点の住所を入力してください。
教育理念

教育理念

【教育理念】
心と頭と体のバランスのとれた人間を育てる
本学園では、「キリスト教精神に基づく“全人教育”」を目標に掲げて教育を行っています。
キリスト教精神に基づく“全人教育”
人は神によって創造され、神から無条件に愛されています。ですから尊い自らの命、個性、能力を大切にすると共に、他者の命、個性、能力を大切にしなければなりません。
授業、クラブ活動、学校行事、宗教行事などを通じて、心、頭、体のバランスのとれた人間を育てます。
人の痛みに気づく人、学ぶ楽しさを知る人に
卒業生が周りの人に信頼され、隣人、社会、世界の人々に貢献するよきリーダーとなることを願っています。
そのために、正義と平和を求める豊かな感性を持つ人、学問を愛する叡智の人の育成を目指します。
【教育の特長】
宗教教育
聖書の言葉を通して、人間尊重の精神を養う。
本校の教育は、カトリックの世界観・人間観に基づいています。「人間は神の似姿である」という聖書の言葉をもとに、「互いに愛し合いなさい」というキリストの言葉を通して、人間尊重の精神を養うことを目指しています。
もちろん入学に際して信仰の有無や信仰する宗教を問うことはありませんが、正課である「宗教」の授業をはじめ、さまざまな宗教教育の機会を設けています。
教科指導
中高一貫教育で、確かな学力と豊かな人間性を育む。
心と頭と体を育てる全人教育という目標において、教科指導はとても大切な要素です。 生徒全員が大学進学を希望しているため中高一貫教育のメリットを生かし、効果的でゆとりある教科指導を実施しています。
そして、確かな学力を育めるよう6年間の学園生活を、 基礎期 ・ 充実期 ・ 発展期 (各2年ごと)に分け、生徒たちの成長に応じた取り組みが行えるよう配慮しています。
進路指導
目標を定めて夢を育み、今を重ねて未来へはばたく。
生徒一人一人が、高等学校を卒業した後の進むべき道を、じっくりと考えて自ら決めます。 ただ進学する大学を決めるのではなく、どのような職種、立場、役割で社会に貢献するのかを考えていきます。 自分の能力やその可能性を分析し、自分が興味を持って取り組めること、自分の能力を最大限に発揮できる分野、職種を選択します。 また、その道に進むことを目標として、日々鍛錬していきます。
写真集

学校力写真集

素数が書かれた『割れない』ガラス① 素数が書かれた『割れない』ガラス② サン・ピエトロ大聖堂壁画レリーフ 図書館① 蔵書数約9万冊。コンピュータ情報検索設備も完備。 図書館② 蔵書数約9万冊。コンピュータ情報検索設備も完備。 校舎前の道路 勇気ある未来(明日) 石碑 校章をイメージしたモニュメント 校舎前の様子(春) 野球部 水泳部 オーケストラ部 クリスマス・タブロー 授業風景 図書室
地図

地図

ハイライト

ハイライト

先生に聞こう!!
元気の源
編集部員
(以下【編】)
生徒との思い出について教えていただけますか?
子安先生生徒のことを考えると良い思い出しか浮かばないですね。
実は、私は文化祭でバンド活動をしているんです(笑)。
教員バンドから始まったんですが、今は毎年高校3年生の生徒を集めて私がメインでやっています。
なにしろ、10年間バンド演奏を続けていますから、文化祭の思い出がたくさんありますね!
【編】えーー???バンドの一員として演奏されているんですか?!
文化祭に『出演』される先生は初めて聞きました!!
子安先生ははは。ハードロックバンドでギターボーカルを担当しています。
このまま上手くいけば定年までバンド活動もできるなぁ、という淡い期待も持っていて・・・(笑)。
【編】それにしても10年とは長い歳月ですね。これまでどんな曲を演奏されてきたのですか?
子安先生あまり同じ曲を演奏することはなくて、去年はRainbow、その前は生徒の希望で忌野清志郎を演奏しました。
Hanoi Rocks、Motley Crue、BON JOVIなど色々演奏していますね。
文化祭ではだいたい3、4曲ほどを演奏します。
【編】音楽から英語にも興味を持つようになる生徒もいらっしゃるんでしょうか?
子安先生私のように音楽が入り口となって英語を勉強したいと思ってくれる、同じ感覚を持つ生徒がいると嬉しいんですけどね。
【編】そうですね。文化祭ということは保護者の方々も聴きに来られるんでしょうか?
子安先生はい。生徒に「母が演奏するバンドのレコードを持っていました!」と言われたこともあり、世代が重なる保護者の方々もいらっしゃると思うので、音楽を共有できるのは嬉しいことですね。
心なしか、近年は観客の中でも保護者の方々が目立つ気がしています(笑)。
保護者の方から「リクエストしてもいいですか?」というお話をいただいたことも一度ありましたね。
子安先生
【編】みなさん楽しみにしているんでしょうね!!
生徒だけでなく保護者の方々とも一体感があっていいですね。
子安先生文化祭ではないですが、高校生は研修旅行があるんですが、私は電池で鳴らすギターを持って行き、列車移動の際に生徒のために演奏をしたこともあります。
【編】(笑)そんな話も初めて伺いましたよ!
子安先生ギターを持ってきた先生は初めて、と添乗員さんにびっくりされましたね(笑)。
【編】へーー。
子安先生洛星には合唱コンクールという名物行事があり、生徒はかなり情熱を持って取り組みます。
2、3ヶ月ほど練習に練習を重ね、本番に臨むんですよ。
ある年、担任を持ったクラスにはやんちゃな生徒が多かったんです。そんな生徒でも合唱コンクールで優勝した際には涙を流していました。そういう純粋な一面を見せられるとこちらも胸が熱くなりますよね。
子安先生
【編】感動的なお話です。
子安先生だから、どんなに体調が優れない日でも、教室に入って生徒の顔を見たら元気スイッチが入るんです!
あと、とにかく学校に遊びに来る卒業生が多いです。昔話に花が咲いたり、近況報告をしてくれたり。
卒業してから一緒に語りあえるのも嬉しいことですね。
<a href=http://www.cocorocom.com/labo/school/23.php>洛星中学校</a>
スペシャルコンテンツ
学校案内デジタルパンフレット 洛星中学校の学校案内デジタルパンフレット『デジッパ』
私学図書館ツアーズ 洛星中学校のSchool Library
くるっと校舎360°VIEW 洛星中学校を360度パノラマでいつでも学校見学
お問い合わせ
Copyright(C) cocorocom. All Rights Reserved

PAGE TOP